HOME > 包茎治療よくある質問

包茎治療よくある質問

包茎治療よくある質問

亀頭増大術で、細菌感染を早期に発見できるチェックポイントのようなものはありますか。
通常亀頭増大術を受け、細菌感染する症例はとてもまれですから、過剰にご心配なさらなくても大丈夫ですよ。術後感染を引き起こす際には、2つの感染経路が考えられます。1つは「治療中の感染」、もう1つは「術後の管理が適切であったか」です。医師の指示通りにホームケアや内服薬を服用をしていただければ、まず問題になることはありません。

例えば、患部が熱を持ったり赤く腫れている、膿が出るなど異常を発見した場合には、すぐに医師へご相談ください。診察に行った方がいいのかどうか迷う場合には、24時間サポートフリーダイアルがありますので、自己判断せずにご相談ください。

包茎や治療についての悩みや不安についてDr.ノーストがお答えします。
なんでもお気軽にご相談下さい。