HOME > 包茎治療よくある質問

包茎治療よくある質問

包茎治療よくある質問

亀頭増大術の後、傷や跡が残ったりはしませんか。
治療による傷あとはできませんが、針あとはいくつかできてしまいます。採血や普通の注射の時に使用する針よりもかなり細い針を使用しますので、さほど大きいものではありません。しかし、一か所に注入剤が偏らないよう、またきれいに形作れるように数か所刺しますのでいくつか針あとができてしまいます。

傷あとのほかには、内出血を伴う恐れがあります。慎重に治療していたとしても、針を使用したり切る手術には一定の確率で内出血を伴ってしまいます。内出血は2週間前後で吸収され薄くなってき、あとが残ることはありませんのでご安心ください。

包茎や治療についての悩みや不安についてDr.ノーストがお答えします。
なんでもお気軽にご相談下さい。