HOME > 包茎治療よくある質問

包茎治療よくある質問

包茎治療よくある質問

真性包茎の手術について教えてください。手術後、仮性包茎と比較し、治るまでに時間がかかりますか。
包茎手術後の傷の治り(経過)について、仮性包茎の方と真性包茎の方とでの差はあまりないでしょう。しかし真性包茎の方は、長年亀頭部分が包皮に包まれていたため、かなり外的刺激に弱い状態です。亀頭部分が擦れると、ヒリヒリ感を強く感じてしまう恐れがあります。

そのヒリヒリ感が落ち着くまでの経過は、仮性包茎の方と比較し、時間がかかるでしょう。下着の工夫や、亀頭部分をガーゼで保護するなどし、刺激を弱める必要があります。また、真性包茎の場合、亀頭部分が包皮に癒着していることもあります。

癒着しているようであれば、癒着を慎重にはがす治療も同時に行います。癒着をはがすと亀頭部分が赤く、触れると痛みを感じます。亀頭部分が乾燥するまでは、再癒着の可能性等があるため気を付けなければなりません。

包茎や治療についての悩みや不安についてDr.ノーストがお答えします。
なんでもお気軽にご相談下さい。