HOME > 包茎治療よくある質問

包茎治療よくある質問

包茎治療よくある質問

軽い糖尿病ですが、カントン包茎や癒着してしまうのが怖いです
糖尿病の症状のひとつである肌の乾燥やかゆみは血行障害が原因で、体の表面全体に及びます。これは亀頭や陰茎を包む包皮も同様です。血行障害のため、包皮に必要な栄養や酸素が行き渡らないため包皮は栄養不足に陥り、炎症をおこし包皮炎をおこします。これを繰り返すことで真性包茎やカントン包茎へと悪化してしまいます。状態が悪化する前に治療することがお勧めです。一度カウンセリングにお越しになりませんか。詳しくご説明します。

包茎や治療についての悩みや不安についてDr.ノーストがお答えします。
なんでもお気軽にご相談下さい。